一周年を迎えました。

今朝、昔お世話になった方から一周年のお祝いとして1メーターくらいの豪華なお花のアレンジメントが突然届きました。

毎日慌ただしく過ごしていて一年経ったなんて今朝までまったく気づかなかったですがそういえば一年前の今日はオープニングイベントでLivmoreの皆さまに助けていただきながらとにかくバタバタしていたなあ。。。一年経っても余裕がない感じは相変わらずです(^_^;

折角の機会なので一年の振り返りと向こう一年の目標をノートに書きだしてみました。

はじめに、今年は私にとって天中殺の一年に当たる年でして思うように進まず忍耐の年であることは事前に分かっていたので上手くいかないことも運勢とおりと必要以上に考え込まないようにしました。(・・・と言いたいところですが割と考え込みましたよ笑。)

ちなみに私の天中殺は2022年2月3日で終わりますがプラス一年は延長戦らしく笑、晴れて運気がアップするのは2023年2月4日以降だそう。

まだまだ先は長いのですがこの期間は”種まき”するには絶好のチャンスなのでひたすら色んな畑の種まき→水やり→草むしり→肥料やりを丁寧に繰り返したいと思っています。


そんなわけで一年の振り返りといってもまだキラキラと芽がでているものがないのでノートに書き出すことも少なかった笑。


ひとつだけ!!

不思議なご縁があり京都のギャラリー Gallery G-77のアンドレイさんと任意団体を立ち上げて文化庁が今年掲げた文化芸術活動の充実支援事業「ARTS for the future!」に我々の事業も採択いただけました。

採択を受けるまでのプロセスが根気のいる途方もなく大変なものでして、採択を受けて喜びもつかの間、今は事業実施に向けて慣れないことに悪戦苦闘中、3歩進んで5歩下がる毎日です。

今はこのプロジェクトを精一杯の力で取り組んでその先に見える課題がきっと来年の目標に繋がるのかなと思っています。


「ARTS for the future!」採択事業の詳細は数日内にご案内できると思います。現在絶賛格闘中です!

そして今晩はお花の送り主に感謝のお手紙を書かなくては!


閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示
AAR_logo01.jpg