top of page

アーティスト紹介 謝淑慧(Hsieh, shu-hui)

台湾の美しい自然を丁寧に描き続けるアーティスト、謝淑慧の "Colors of Land"コレクションを中心に彼女の一枚一枚にかける静かなる情熱をお届けします。


謝淑慧 flower field 2020 160x260cm Pulp, Acrylic


2016年から始まった台湾の四季折々の美しさを時間をかけて記録していく"Colors of land"シリーズ.

台湾で深刻な干ばつに見舞われたある年、それでもほどなくして見事に咲き誇った花々を見たときに人生で辛いことがあっても諦めるのではなく、過去よりも生き生きと生きるべきだと自然から教えてもらったことがこのコレクションがスタートするきっかけになったと言います。以来、毎年色鮮やかな花を描き続けているのです。


謝の作品の特徴は繊細さとダイナミズムが共存するところ。ここまで巨大なアートを創り出す女性作家って世界中探してもとても珍しいような気がします。謝本人はとても穏やかで自然や四季折々の景色に敬意を払い、そして描く作品に全くエゴがないのです。誠実に自然の美しさを記録していきます。


謝の作品は一枚目のようなアジアンインテリアにも、こちらのようなモダンなインテリアにも馴染みます。作品にアーティストのエゴが入っていないから空間を問わず溶け込んでいくのだと私は思っています。


制作現場のアトリエより。

台湾の西部にある美しい離島、澎湖(ポンフー)諸島のどこまでも広がる青い空と海からインスピレーションを受けて描く大作。


謝淑慧 Blooming cherry blossom 2020 40x165cm Silver Foil, Acrylic


謝は四季の移ろいを人生に例えます。


" For every person, they have experienced different journeys at each stage of their lives.

Sometimes, their beautiful scenery invites them to linger for a longer while.

Sometimes, they have to hurriedly pass by as if their destination is somewhere else.

No matter what it is, it is our life experience.

In the journey, we should learn to adopt various attitudes to discover the beauty everyone and everything." - 謝淑慧


" 人はそれぞれ、人生の各ステージでさまざまな旅をしてきた。

時には、その美しい景色に魅せられそこに長居をすることもある。

または、新たな目標を見つけ足早に通り過ぎることもある。

すべて私たちの人生経験に繋がるのです。

旅の中で、私たちは柔軟な心を養い、あらゆる物事の中に美しさを見いだしていくべきなのです。”


台湾の自然に加えて、紙は謝の制作活動における重要な要素となっています。数多ある紙の種類の中でも手漉きの紙の質感は彼女にとって最も理想的なものなのです。水とインクが紙と繊維の間をシャトルするときのユニークなパターンは手漉きの紙にしか出せない表現なのです。


謝淑慧 「感念」2021 collage work of silver foil, ink and Japanese paper.


こちらは銀箔と水墨と和紙でコラージュされた作品。台湾の大切な友人からいただきました。アジアの伝統を印象づけるカリグラフィーと水墨、和紙。

謝の独創的なアイディアでこれらの伝統的なマテリアルを現代アートの中に落とし込んで美しくモダナイズされた一枚です。


謝の制作の原点はちぎり絵。けれど世間のちぎり絵への評価は決して高いものではなく、その固定観念を鮮やかに変えるべくぶれないコアとフレキシブルな姿勢でチャレンジし続ける謝のクリエイションにぜひ注目してくださいね!


閲覧数:85回0件のコメント

Comments


AAR_logo01.jpg
bottom of page