Akira Art Room Opening Event 2020.10.24-25

更新日:2021年4月5日


Akira Art Roomオープニングイベントとしてうちのリノベーションをご担当いただいたインテリアデザイン会社Livmoreさま主催によるインテリアセミナーとアートセミナーを秋晴れの2日間に渡り実施いたしました。

いらしてくださった皆様、本当にありがとうございます。


Livmore代表の古市伸子さんがファシリテーターとなり、私が家ギャラリーをはじめようと思ったきっかけ、リノベーションをLivmoreさまへ依頼した理由、実際に出来上がった自宅に住んでみての感想、アートとインテリアの関係などをお話しさせていただきました。


家ギャラリーのアイディアのきっかけは2017年のクリスマスにロンドンで訪れた日本人女性が営む家ギャラリー。

アートが身近なロンドンではその存在は珍しいものではなかったけれど日本では皆無。

インテリアの中にアートを飾ることでアートのある暮らしをよりイメージしやすいし、その空間がもっと有機的で温かなものになると思い、従来のアートギャラリーとは違うアートへのアプローチを実験したかったんです。



マンションを購入してリノベーションをするのはとても勇気のいるものでしたがまあ、こんなことは深く考えても埒が明かないでしょう?

理想的な物件と出会ったしここは流れに乗ってみました。

そして後はLivmoreさまを信頼してインテリアデザインを委ねることにしました。















真剣にアートを見入ってくださるお客様。





















最後に私の中でのベストショットを!


Livmoreさまがうちのリノベーションを手がけてくださる際に私の理想の生き方、現状、趣味趣向をじっくり分析し定めていただいたコンセプトがこちら。


「おおらかに」「アート」「明るい日差し、風通し」

太陽の日差しに包まれ、爽やかな風と明るい陽の気を感じる Traditional Style


このすべてが詰まった一枚だなと思っています。

こんな瞬間に出会いたくてこれからも新しいアート、作家様、鑑賞者様、もしくは思いもよらない未知の方々とのご縁があればと思っております。


閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示
AAR_logo01.jpg